tkd放浪記

tkd放浪記

アニメ・ドラム・人生論がメインのインドア系ブログ

アニメを早送りで視聴ってどうなの?

Hatena Feedly

スポンサーリンク

f:id:tkd_drum:20180211062715p:plain

 

『NetflixやYouTubeを早送り再生。効率良いしもっと面白くなる、らしい』

 

こんな記事がネットで上がってたので、自分が感じるところを綴っていこうと思います。

 

『早送り』を使う場面はケースバイケース

自分もよく使いますよ。

最近だとyoutubeの動画で使ってますね。

再生速度が0.25倍~2.0倍まで選べるってのが便利ですね。

 

例えば、以前記事で紹介した『落合陽一さん』の動画なんかは、メッチャ倍速使って視聴(というか聞き流し)してましたね。

 

tkd-drum.hatenablog.com

 

 

後は、ホリエモンとか西村ひろゆきさんの動画なんかも、最近は倍速使いながら聞き流してます。

 


【PR】堀江貴文のQ&A「学歴は関係ない!!」〜vol.993〜

 


【橋下徹とひろゆき(西村博之)】最新ニュース速報 2017年12月22日

 

基本的に、自分の場合は対談とか講義に近い物を倍速で視聴して時間効率高めてるって感じですね。

スポンサーリンク

 

 

アニメは『早送り』しません

ただ、いくら時間効率良くしたいからと言っても、

アニメとか映画を倍速で見よう!とは思ったこと無いんですよね。

 

アニメとか映画って、作品の中にも独特の間合いとかあるじゃないですか。

そこのとこを大事にしたいってのもあるし、

そこまで忙しい感じで娯楽を楽しもうとは思わなってのもあります。

 

何故、『早送り』する層が出てきてしまったのか?

これはもう単純な話で、みんな忙しくなりすぎてしまったんだと思います。

技術が発達して、どんどん効率化が進む一方で仕事の量は減らない。

(むしろ拘束時間が増える一方)

こんな中で、心のよりどころを求めようとしても時間がないので仕方なく倍速で見るしかない。

あるいは、とにかく見たいアニメの量が多くなりすぎて追いつかないからだと思います。

 

まとめ

社畜を辞めるor見る量減らす!

これでおk!

 

あなたへのオススメ記事!

tkd-drum.hatenablog.com