tkd放浪記

tkd放浪記

アニメ・音楽・かしこい生き方がメインのインドア系エンタメブログ

郡山市内の足湯スポットなら『なりた温泉 足湯』がおすすめの理由5選!

Hatena Feedly

スポンサーリンク

f:id:tkd_drum:20190504164033p:plain

 

どうも、ミニマリストのtkd(@tkd_drum)です!

 

健康に良いと言われている足湯ですが、全国各地に足湯スポットがところせましと存在しております。

 

足湯の機器を購入して自宅でリラックスするのもアリですが、実際の温泉施設でくつろぎながら入れたら、心も体も癒されますよね。

 

自分は毎朝に郡山市のなりた温泉足湯に通ってリラックスして気落ちを落ちつかせてます。

 

このなりた温泉足湯がかなりおすすめなんですよ!

 

今回は、郡山の足湯スポットなりた温泉足湯がおすすめな理由を5つ紹介します!

 

スポンサーリンク

 

なりた温泉 足湯がおすすめの理由5選

それでは、なりた温泉足湯がおすすめな理由を紹介していきます!

f:id:tkd_drum:20190504185039j:plain

なりた温泉 足湯 正面入口

なりた温泉ホームページ

住所:〒963-0112 福島県郡山市安積町成田車川原61

※なりた温泉足湯は、なりた温泉の施設から徒歩30秒程度離れてます。

 南郡山スポーツセンターとなりの建屋がなりた温泉足湯です。

 

入浴料金が無料

足湯の料金は無料になります。

時間制限もなく、受付等もありません。

完全無料です。

早朝から温泉につかれる

なりた温泉ホームページでは、足湯に入れる時間帯が5:00~23:00と記載されてましたが、2019年5月現在はなりた温泉足湯の入口にこのような貼り紙がされてます。

f:id:tkd_drum:20190504182853j:plain

なりた温泉 足湯営業時間

どうやら、時期によって足湯を開放する時間帯が変わるそうです。

 

また、毎週木曜日15:00~は清掃が入るようなので注意が必要です。

室内で温泉につかれる

足湯スペースが建屋の中に完全に収納されているため、強風や天気が悪い時でも安心です。

(一般的な足湯施設は、開放的なことが多い為なりた温泉足湯は珍しい部類の足湯と言えそうです。)

スポンサーリンク

 

足湯スペースが広い

足湯スペースはかなりゆったりと広い印象です。

f:id:tkd_drum:20190504183102j:plain

足湯スペースは広い印象

おそらく、ぎゅうぎゅうに敷き詰めて入れば大人3~40人程度は入れるのではなかと思います。 

(tkd調べ。目測で判断しているため、多少の誤差はあることをご了承ください。)

f:id:tkd_drum:20190504183823j:plain

ライオンの口からお湯が出てきます(よくあるタイプ)

無料駐車場がある

外には無料で利用できる駐車場もあるため、車で来ることも可能です。

(むしろ車以外で来る方法が限られているため、車で来ることをおすすめします。)

なりた温泉 足湯 入浴時の注意点

なりた温泉足湯を利用するときの注意点が1点あります。

 

それは、足ふき用タオルを持参すること。

 

となりの南郡山スポーツセンター(ナンスポ)にあるおしぼりは絶対に使わないこと!

※足湯入口に貼ってある注意書きにも記載されてます。

【総評】郡山市内で本格足湯に入るなら、なりた温泉足湯で決まり!

郡山市内で室内に足湯スペースがあるのはなりた温泉足湯だけ!

 

しかも足湯利用料、駐車場も無料で使えるので非常に利便性が高いのが良いですね!

 

健康増進をしたい方は、是非なりた温泉足湯に入りに行きましょう!

 

ちなみに、お隣のなりた温泉もリラックスするには良い施設となってますので、あわせて利用してみてはいかがでしょうか。

 

それでは!