tkd放浪記

tkd放浪記

アニメ・音楽・かしこい生き方がメインのインドア系エンタメブログ

郡山市内でマイナスイオンを体感するなら『銚子ヶ滝』が超おすすめ!

Hatena Feedly

スポンサーリンク

f:id:tkd_drum:20190503073725p:plain

 

どうも、tkd(@tkd_drum)です。

 

以前から行こう行こうと思っていた郡山市のマイナスイオンスポット『銚子ヶ滝(ちょうしがたき)』へ行ってきました!

 

大自然の空気は美味しくて、間近で見る滝は圧巻でしたね。

 

しかし、滝を見に行くまでの道中はなかなか険しいものでしたが。

 

今回は、郡山市のマイナスイオンスポットである銚子ヶ滝について解説していきます。

 

スポンサーリンク

 

銚子ヶ滝の場所

銚子ヶ滝の場所としては、だいぶ山の奥深くになります。

銚子ヶ滝の住所:〒963-0101 福島県郡山市熱海町石筵

 

磐梯熱海駅から中ノ沢熱海線(県道24号線)を北上していくと郡山石筵ふれあい牧場の方面のT字路があるので、そこを右折してまっすぐ直進していきます。

 

牧場を通り過ぎてしばらく走ると銚子ヶ滝入口の看板が出てくるので、そこに路駐して徒歩で滝てと向かいます。

スポンサーリンク

 

銚子ヶ滝にたどりつくまでの心得

駐車場から銚子ヶ滝までは約2.4kmの山道を歩くことになります。

 

観光客が少なからずいるおかげか、滝までの道は人が通った跡が残っているので迷うことはないかと思います。

 

ひとつ注意点があるとすれば、熊出没注意の看板を数回見かけたこと。

f:id:tkd_drum:20190503072220j:plain

 

熊対策は念のためしておいた方が無難かと思います。

 

最近ではクマ撃退スプレーなるものが市販されているようです。

少々お高めですが、携帯しておくだけで安心感が格段に上がりますね。

間近でみる銚子ヶ滝は圧巻!

f:id:tkd_drum:20190503072201j:plain

さぁ、銚子ヶ滝まであと400mの地点まで来ました。

しかし、ここからはさらに足元に注意が必要です。

 

ほぼ90°直角の斜面の横を下っていく場面がいくつもありました。

f:id:tkd_drum:20190503072343j:plain

写真はまだマシな部類の斜面ですが、だんだん滝の音が近づいてくるにつれて足元の状態が悪くなってきます。

 

可能な限り、動きやすいシューズを履いていくことをおすすめします。

※間違ってもサンダルやヒールで山に入らないこと!

 

山を下り終わると、ようやく銚子ヶ滝の登場です!

 

間近でみる滝はホントに圧巻ですね!

 

近づくごとに水しぶきがすごくて、長く居座ると前身がずぶ濡れになってしまうほどですw

 

滝のそばには、銚子ヶ滝の由来等が書かれた掲示板がありました。

f:id:tkd_drum:20190503072334j:plain

f:id:tkd_drum:20190503072324j:plain

なるほど、形が酒を入れる銚子に似てるのが由来だったのですね。

 

言われて見れば確かに見えなくもない?

(正直、自分には酒を入れる銚子にま見えませんでした)

 

いずれにしても、自然のマイナスイオンを感じることができるすばらしい場所であることには変わりなかったです。

【総評】道中はかなりつらいが、苦労した分の価値以上の体験ができる!

いかがでしたか?

 

山道ということもあり、道中はかなりつらいです。

 

自分は普段着であるミニマリストスタイルで山道に挑みましたが、おかげで靴のソールがやられてしまいました。。。

 

山道にはトレッキング用シューズは必須かもしれませんね。

 

とはいえ、苦労して山道を登った以上の価値が銚子ヶ滝にはあったことは間違いありません。

 

是非、万全の装備で銚子ヶ滝観光をお楽しみください。

 

それでは! 

あなたへおすすめの記事!

www.tkd-wanderer.com

 

www.tkd-wanderer.com

 

www.tkd-wanderer.com