tkd放浪記

tkd放浪記

アニメ・音楽・かしこい生き方がメインのインドア系エンタメブログ

【ミニマリズム】ミニマリストの生態がわかるおすすめ本5選!

Hatena Feedly

スポンサーリンク

 f:id:tkd_drum:20181028204753p:plain

 

どうも、ミニマリストのtkd(@tkd_drum)です!

 

 

ミニマリストに目覚めてから、もぅ半年以上が経過しました。

 

 

ミニマリズムな本もそれなりに多く読んできたので、いろいろ学べたこともたくさんありました!

 

 

今回は、ミニマリスト達の生態がわかるおすすめ本を5冊紹介します!

 

スポンサーリンク

 

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

 

ミニマリストしぶさん(@SIBU__)の著書。

 

ワンルームの激安アパート(でも内装はキレイ)に住み、不要なモノは一切所有していないミニマリストの方。

 

『手ぶらで生きる』では、ミニマリストになったいきさつから、おすすめの生活スタイルや考え方が50項目も惜しみなく公開されています。

 

 

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

ミニマリスト佐々木典士さん(@minimalandism)の著書。

 

 

ミニマリストの定義から、モノが増えすぎてしまう原因やモノを減らすための心得が詳しく解説された一冊。

 

 

本の最終章では、モノを最小限に減らしたことで気づくことができた『幸せ』についても記載されており、ミニマリズムと人生論が調和した内容となってます。

 

 

スポンサーリンク

 

年収90万円で東京ハッピーライフ

 

20代で隠居生活をはじめた大原扁理さん(@oharahenri)の著書。

 

 

モノが少ないに加えて、なんと年収まで極端に低い(年収90万円)大原さん!

 

 

しかし、必要な分だけ稼いであとはあるもので間に合わせる隠居スタイルは、新しいミニマリストの形なのではないかと思わせる一冊です!

 

 

なるべく働きたくない人のためのお金の話

 

こちらも大原扁理さん(@oharahenri)の著書になります。

 

 

『働きたくない人のためのお金の話』ということで、ある意味『労働時間のミニマム化』とでも言えるでしょう。

 

 

Amazonで経済ジャンル第1位を獲得していた経緯がありますが、決して経済の本というわけではないのであしからず!

 

スポンサーリンク

 

トランクひとつのモノで暮らす

 

ミニマリストにしてバルーンアーティストのエリサさん(@erisaslife)の著書。

 

 

女性のミニマリストということで、おしゃれファッションをしつつ服を最小限にしている事や、キッチン周りのミニマム化が書かれています。

 

 

女性ミニマリストを目指す方が読むべき一冊と言えるでしょう!

 

【まとめ】ミニマリストの著者たちは全員、モノが少ないがゆえに人生充実している!

いかがでしたか?

 

 

今回紹介したミニマリストの方々に共通していることは、みなさん人生が非常に充実しているということ。

 

 

モノがあふれかえっている現代だからか、生活を便利にするためのモノたちが多いために、かえって人生が不自由になっているように感じます。

 

 

是非おすすめ著書5冊を参考にしてもらって『モノが多い(所有物が多い)=幸福』といった安易な考え方に惑わされることなく、楽しい人生を送ってもらえることを期待してます。

 

 

それでは!

あなたへのおすすめ記事!

www.tkd-wanderer.com

www.tkd-wanderer.com

www.tkd-wanderer.com