tkd放浪記

tkd放浪記

アニメ・音楽・かしこい生き方がメインのインドア系エンタメブログ

田舎暮らしミニマリストがおすすめする趣味10選!

Hatena Feedly

スポンサーリンク

f:id:tkd_drum:20190505181038p:plain

 

どうも、ミニマリストのtkd(@tkd_drum)です!

 

「ミニマリストってモノ少なくて倹約なイメージだけど、普段何して楽しんでるの?」

 

こういった質問をたまにいただくことがあります。

 

確かにミニマリスト物が少なくて倹約なイメージを持たれていますが、意外とミニマリストの方々はその人なりの楽しみや趣味を謳歌している人が多いのも事実です。

 

今回は、田舎暮らしミニマリストを代表してtkdがおすすめ趣味を10個紹介します!

 

スポンサーリンク

 

ミニマリストおすすめ趣味

読書

  • 費用:本代で月1000~5000円程度

 

趣味の定番と言えば読書ですよね。

 

多くのミニマリスト方々も読書をおすすめしてます。

 

自分もミニマリストになる少し前から本を読むことに目覚めて、週に1冊以上は読むようになりました。

やはり活字から得られる情報は新鮮で想像力を沸かせてくれますね。

 

最近だと、情報はyoutubeなどの動画から得るというのが主流になりつつありますが、本はまだまだ強いです。

 

Amazon Primeなど本の読み放題サービスなども充実してきており、漫画なども読み放題の対象になりつつありますよね。

 

読み放題サービス対象外の作品であっても、本を購入して読み終わったらメルカリやヤフオクで売却(メルカリ読者という言葉すらあるくらい)すれば費用もおさえることができるので、趣味としては非常にオススメです!

アニメ鑑賞

  • 費用:アニメ動画サイト月額500円程度

動画サイトで好きな動画を見るのも楽しい趣味だと思います。

 

特にアニメは良いですよ。

 

最近だとオタクでなくても見れるアニメが増えてきたし、かなりアニメが市民権を得てきていると言えます。(そもそもオタクバッシングはもう古い)

 

2016年に大ヒットした『君の名は。』だって、キャラデザだけ見たらひと昔前だったら結構オタクよりと言われていたであろう作品ですからね。

アニメ鑑賞を趣味として存分に楽しみたい場合はdアニメストアがおすすめです。

 

費用がかなり安いのと、最新のアニメから古いものまで作品数が豊富です。

dアニメストア

ブログ

  • 費用:サーバー代、ドメイン代で月1000円程度

 

読書と同じく、多くのミニマリストがブログをすることをおすすめしてます。

 

理由は非常にシンプルです。

 

ブログを通して世の中にアウトプットする行為自体が楽しいのと、広告収入でお金を稼ぐこともできるのが魅力的だからです。

 

お役立ち情報や日々の出来事なんかをブログにて情報発信することで、同じブロガーや一般の方々からコメントなどの反応をもらうのはとてもおもしろいです。

 

 

楽器演奏

  • 費用:楽器代で初期投資10万円程度(ぴんきり)。音楽スタジオ代で月3000円程度。

楽器の演奏はやりはじめるとハマります。

 

自分の場合は学生のときからドラムをやってますが、今でもたまに音楽スタジオに通って演奏したりしてます。

都合がつけば、ライブハウスでライブしたりというのもやったりしてます。

(数年に1度あるかないかの頻度ではありますが)

 

楽器によっては、初期投資が数十万円程度かかってきますので、もし楽器演奏をやるならドラムをおすすめします。

 

理由としては、

  1. ドラムセットは音楽スタジオに完備されている(ドラムセット購入不要)
  2. ドラムスティックのみ買えばOK(練習パットがあるとなお良し)
  3. とりあえず叩けば音が出る(ギターとかは指で正しく弦をおさえないと音出ない)

の3つがあげられます。

 

以外に知られてないのが、ドラムセット自体を購入しないとドラムははじめられないものだと世間一般が思い込んでいること。

 

ドラムセット買っても練習できる住宅なんて限りがありますからね。

 

それでも自宅でドラムセットで練習したい場合は、電子ドラムで代用しましょう。

基本は音楽スタジオが良いですが、仕方ない場合は電子ドラムも可です。

ライブ鑑賞

  • 費用:ライブハウスならチケットとドリンク代で1回2000円程度。フェスならチケットと旅費込みで2~3万円程度。

音楽関係でいうと、ライブの鑑賞なんかも良い趣味です。

 

とくに音楽フェスは最高です!

 

自分も以前ロックインジャパンという野外ロックフェスに参加してきましたが、もぅテンションあげあげでしたw

 

広大な敷地にライブステージがあり、巨大なスピーカーから爆音が鳴り響く。

 

音もすごいが音圧も神レベル。

 

なかなか日常では経験できないような体験なので、もし趣味にまではでいなかったとしても、人生で最低1度は行ってみるべき場所だと思います。

散歩

  • 費用:無料、タダ、0円!

散歩良いですよ散歩。

 

まず、なんといっても費用が掛からない!

 

おそらく、数ある趣味のなかで初期費用、ランニングコストともに無料のものって散歩くらいなのではないでしょうか。

 

普段通らないような道や、河川敷などの散歩コースを30分から1時間程度歩くだけでも、心が浄化されるような感覚になれます。

 

普段、仕事や勉強で忙しい人にこそうってつけの趣味ですね。

ロードバイク

  • 費用:ロードバイク代で初期投資10~30万程度(ピンキリ)。メンテナンス道具と消耗品で月2000円程度。

有酸素運動にして膝への負担が少ないことでおすすめなのがロードバイク。

 

気温があたたかくて天気が良いと、よくロードレーサーたちを見かけますよね。

 

有酸素運動によって軽く汗をかくこともできるし(本気を出せば汗だくになることも可)、何より同じ有酸素運動のランニングと比べて地面を直接けって走ることが無いので、膝への負担が少なくて体にも優しいです。

 

それなりのロードバイクを購入しようと思うと、初期投資は数十万ほど必要になってきますが、その費用を超えるほどの充実感は確実にありますね。

 

風を切る感覚とかまさに最高ですよ!

旅行

  • 費用:旅行先によりけりで数万~数十万円。

旅行は人生の縮図と言ってもいいくらい、その後の人生において経験値を上げれくれるすばらしいものです。

 

費用は行き先や旅のグレードによってまちまちなのがネックかとは思います。

 

そこでおすすめなのが『貧乏旅行』

 

なるべく交通費と宿泊費をおさえて旅することで、贅沢にお金だけを使った旅行とは比べ物にならないほどの充実感が得られます。

 

そのためには、細かい計画と充分な休日数は必須になってきます。

(計画を立てたり、休日を確保する過程も結構楽しいですよw)

パチンコ・パチスロ

  • 費用:1回あたり数万円にすべき←重要

パチンコ・パチスロも自分はおすすめの趣味として紹介させてもらいます。

 

これもたまにある非日常的な空間を楽しむという意味ではかなりおもしろい趣味です。

 

アニメ作品を起用したスロット台なんかも数多くパチンコ屋さんに設置されているため、アニメ好きな方も楽しめるかも。

 

注意点としては、やはり費用面ですね。

 

1回で使っても良いお金はあらかじめ決めて遊びに行きましょう。

 

そうでないと、予想以上に使いこんでしまう場合もまれにあります。

 

また、日本中どこにでもある賭博場レジャー施設であるがゆえ、あまりハマりすぎにはご注意を!

競馬

  • 費用:1日あたり1~2万円程度にすべき←重要

松坂桃李さんや土屋太鳳さんといった若手芸能人もCMに起用されているほどの人気が高い公営ギャンブルである競馬もおすすめです。

 

競馬場はかなり広大で、そのコースを競争馬が何千メートルも走る姿はまさに迫力満点です。

 

最近だと、競馬場はデートスポットにもなっているそうなので、男女で行けばリア充になれるのではなでしょうか。

 

競馬は競走馬、騎手、競馬場のコースごとに特性があるため、どの馬が勝つかを予想するのも楽しいです。

 

費用としては、競馬場への入場料数百円と、勝馬投票券(馬券)が1枚100円から購入できるので、どの馬が勝つか予想しながら楽しむとおもしろいですよ。

スポンサーリンク

 

【まとめ】趣味にはお金がかかるものもあるが、確実に人生が充実する!

いかがでしたか?

 

お金をかけずに趣味を楽しみたいのであれば

  • 読書
  • ブログ
  • アニメ鑑賞
  • 散歩

 

お金がある程度かかるけどアクティブにいきたいなら

  • 楽器演奏
  • ライブ鑑賞
  • ロードバイク
  • 旅行

 

そして非日常という刺激を趣味に求めたいなら

  • パチンコ・パチスロ
  • 競馬

こんな感じでしょうか。

 

いずれの趣味も人によって好き嫌いや向き不向きがあるかと思います。

 

ですが、趣味に全力投球している姿は周りから見てても輝いて見えるし、何より趣味に夢中になっている本人自体も楽しいこと間違いなしです。

 

是非、田舎ミニマリスト流のおすすめ趣味を参考にしていただけたらと思います。

 

それでは!