tkd放浪記

tkd放浪記

アニメ・音楽・かしこい生き方がメインのインドア系エンタメブログ

残業は本当に悪なのか?残業のない楽しい生活をする方法は?

Hatena Feedly

スポンサーリンク

f:id:tkd_drum:20190527212203j:plain

 

「残業は『悪』という風潮は本当なのか?」

「『悪』ではない残業も存在するのか?」

「 残業しなくて良い方法もしりたいな。」

 

この記事では、こういった疑問について解説します。

 

この記事の内容

・残業が『悪』か『善』かがわかる

・残業しなくて良い方法がわかる

 

どうも、サラリーマンのtkd(@tkd_drum)です。

 

自分はサラリーマン8年目のアラサー男で、残業が当たり前の風潮の会社に疑問を感じ、脱残業をモットーに労働をしています。

 

今回は残業をすることは悪かどうかと残業のない楽しい生活をする方法を解説します。

 

スポンサーリンク

 

残業することが『当たり前』だった昔

f:id:tkd_drum:20190527212223j:plain

「昔は残業するのが当たり前だった」

 

もうだいぶ前から言われ続けていることですね。

 

最近は政府の働き方改革もあって、残業の時間が厳しく法律で制限されるようになりました。

残業することが『悪』になりつつある現代

「法律でも過度な残業は規制されてるし、残業するのは悪だ!」

 

こういう考えをする方も少なからず出てきていると思います。

 

法律どうのこうの以前に、自分の人生の貴重な時間を奪われてしまう残業は『悪』以外の何物でもないと言えますね。

『悪』ではない残業は存在するのか?

ここからは、悪い残業と悪くない残業の例を紹介していきます。

 

基本的に残業は悪であるという考えに変わりはありません。

 

あくまで一部の例外として悪くない残業も紹介します。

悪い残業の例

ダラダラ残業

効率とか度外視して、ただやる気がないからダラダラ行ってしまう残業は良くないですよね。

 

本来であれば、1時間で終わらせることのできる作業も、2〜3時間もかけて長々とやってしまっては、いくら時間があっても足りません。

 

勤めてる会社にも良くないだろうし、何より自分の自由時間が少なくなってしまうのが一番良くないです。

残業代欲しさの無駄な残業

残業代が欲しいから無駄に残業するのも悪ですね。

 

残業無し月給では生活が成り立たないからか、あるいはとりあえずお金が欲しいから長く残業してしまう人は結構多いと思います。

 

時間の無駄であるし、見方によっては残業泥棒と言われかねないです。

『悪』ではない残業

労働者と会社が完全に合意している場合

仕事をしていると、定時までの作業では間に合わないって場面も出てくると思います。

(効率良く仕事していることが大前提ですが)

 

そういった場合に、会社側と労働者が忖度無しで合意のもとで行う残業であれば、何も問題はないと思います。

 

お互い納得していることを、周りがとやかく言う必要性はありませんからね。

仕事すること自体が生きがいの場合

仕事をしていることが生きがいで、バンバン働きたいって場合の残業も悪ではないと思います。

 

ダラダラ残業や残業代欲しさの残業と違い、仕事することが好きだったり、仕事が遊びの延長線みたいな人ですね。

 

仕事するだけで楽しいと感じることができるのは羨ましいことです。

 

会社としてもよく働いてくれる従業員ということで、願ったりかなったりかと思います。

スポンサーリンク

 

残業しなくても良い方法

f:id:tkd_drum:20190517054559j:plain

ここからは、残業しなくても良い方法を解説します。

 

基本的には、先に紹介した悪い残業の例を改善していく内容となってます。

残業代が無くても生活できるようにやりくりする

生活するために残業代で補填しなければならない人は、まず月々の支出を見直す必要があります。

 

固定費を削るとかなり生活が楽になっていきますよ。

 

また、ミニマリストになるとかなり支出の少ない生活になるのでおすすめです。

仕事以外の生きがいをみつける

仕事以外に生きがいがなくて闇雲に残業している人は、まず趣味を見つけましょう。

 

今までの人生を振り返れば、自分は仕事以外に何が楽しいと思えるかがわかるはずです。

 

また、お金がかからない趣味だとなお良しですね。

 

お金がかかってまうと、残業代を稼いで趣味にあてるということにもなりかねないので。

転職する

1番手っ取り早く残業をなくす方法は転職すること。

 

正直、残業が常態化している会社に居付けても、今後も残業ありきな労働になることは変わらないです。

 

20代や30代前半なら、まだ容易に転職もしやすいので早めに動くことをおすすめします。

(もちろん、40代50代でも遅くはありませんよ!)

【まとめ】基本的に『残業=悪』です!脱残業生活で充実生活を送ろう!

f:id:tkd_drum:20190527212652j:plain

 

残業=悪 !

 

この一言に尽きます!

 

仕事終わったら、さっさと帰って家族との時間を大切にしたり、自分磨きや趣味の時間にあててQOL(生活の質)を向上させましょう!

 

それでは!

人気転職サイト