【アニメ】闇落ちしたアニメヒロインランキングべスト5選!

どうも、闇落ち寸前のtkdです。

人間は何か強い精神的なショックがあると、気が狂ってしまうことがありますよね。

当然、それはリアルな三次元だけではなく二次元でも同じことが言えます。

今まで数多くのアニメヒロインたちは過酷な状態を味わってきました。

その中には、不幸にも闇落ちしてしまったヒロインたちも少なからずおります。

彼女たちはなぜ闇落ちしてしまったのか。。。

今回は闇落ちしたアニメヒロインをランキング形式で5人紹介します!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

闇落ちヒロインランキング

第5位:我妻由乃【未来日記】

未来日記のヒロイン我妻由乃(がさいゆの)が5位にランクイン。

ユッキーへの強すぎる執着と愛ゆえに、ストーリーが進むにつれてどんどん闇に落ちていく様はドキドキしました。

由乃が所持している日記が『雪輝日記』(ユッキーの10分後の行動を把握できるストーカー日記)なのはお察しの通り。

ヤンデレであることは言うまでもないですね。

第4位:暁美ほむら【魔法少女まどか☆マギカ】

魔法少女まどか☆マギカから暁美ほむら(悪魔ほむら)を選抜しました!

暁美ほむら(通称ほむほむ)が闇落ちしたのは劇場版『まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』から。

まどかへの歪んだ愛情により、どんどん深い闇へとハマっていきました。

一番好きな相手を自分の中に取り込んでしまうかのような行動は、そう見てもメンタルが闇落ちしていないとできませんよね。

すくなくとも、普通の人には絶対無理w

第3位:羽咲綾乃【はねバド!】

青春バドミントンマンガである『はねバド!』から羽咲綾乃が3位になりました。

母親に捨てられたと思いこんだ綾乃(通称あやのん)が、母への復讐心を燃やして性格悪い闇落ちヒロインへと進化していきます。

薫子ちゃんとの対戦において、最後のハンカチシーンなんてホント性格悪すぎ!って思いましたねw(ある意味で好きな場面でしたけど)

第2位:園崎詩音【ひぐらしのなく頃に】

アニメやコミックやパチスロまで、幅広いジャンルへ展開している同人ノベルゲーム『ひぐらしのなく頃に』から園崎家姉妹の一人、園崎詩音(そのざきしおん)がランクイン。

闇落ちしてる様が最も表現されているシーンと言えば、やはり目明し編の地下室シーン。

友人や園崎家を次々と手にかけていく様は、ガチで猟奇的過ぎてトラウマになる人もいたのではないでしょうか。

第1位:桂言葉【School Days】

闇落ちキャラ第1位に輝いたのは『SchoolDays』のヤンデレヒロイン桂言葉(かつらことのは) 。

スクールデイズと言えば「Nice boat. 誠○○!」でお馴染みですね。

ナイスボートの部分はともかくとして、誠がクズ過ぎたあまりに、桂が闇落ち(ヤンデレ化)していったのは周知の事実。

原作はPCゲームで、2007年にアニメ化もされました。

基本的にバッドエンドが通常ルート的なゲームでしたので、ある意味で闇落ちゲームの闇落ちヒロインの宿命を背負っていたとも言えるでしょう。

もう一人のヒロイン世界への復讐シーン(表現自主規制)なんて、まさに狂気の沙汰。

スクールデイズのアニメが放送されてから10年以上経過していますが、いまだに桂言葉を超える闇落ちヒロインは存在しないと思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

【まとめ】闇落ちヒロインは闇が深い!ヤンデレ属性も兼ねてるやべぇ奴ら確定

いかがでしたか?

闇落ちヒロインのほとんどはヤンデレでもあります。

闇に落ちた経緯はヒロインごとに多種多様ではありますが、闇は相当深いものと言えそうです。

自分にはこういった闇落ちヒロイン萌えや、ヤンデレ萌えはありませんが、好きな方からしたらもぅたまらないんでしょうね。

ただ少なくとも、今回あげたヒロインは全員カワイイことは間違いなしです!

みなさん、くれぐれも闇落ちやヤンデレにはご注意ください。

人気記事

アニメの動画配信に強いサイト2選【選び抜かれたサイトを紹介】

スポンサーリンク