【初心者必見!】ツインペダルを絶対に使うべき理由3選!

  • ツインペダルとシングルペダルってどっちを使えばよいんだろう
  • 初心者なのにツインペダルを使ってたら変に思われてしまわないだろうか

こんにちは、ツインペダル使い&ドラム歴10年以上のtkdです。

ドラム初心者の方でツインペダルに手を出すべきかどうか悩んでいる人を数多く見てきました。

楽器をはじめたての頃って、右も左もわからないから何か機材を導入するだけでも思いとどまってしまったりすることが多々あるかと思います。

今回はドラム歴10年以上のtkdが、初心者のうちからツインペダルを絶対に使うべき理由を3つ解説していきます!

スポンサーリンク

初心者のうちからツインペダルを使ってもよいのか

まず結論から言ってしまいますね。

ツインペダルは初心者のうちからどんどん使っていくべきです!

基本的に人間は物を使えば使うほどうまく使いこなせていけるので、早いうちから使いはじめて慣れていくことをおすすめします。

スポンサーリンク

ツインペダルを使うべき理由

ここからは、ツインペダルは絶対に使うべき具体的な理由を3つ紹介していきます。

演奏できるフレーズが増える

一個目は、演奏できるフレーズが格段に増えます。

貸スタジオのドラムセットに設置してあるような標準のペダルだけでは、どうしても演奏内容に限界があります。

「オレはシングルペダルでドラムを極めたいんだ!」という熱意を持った方なら無理に止めはしませんが、ツインペダルを使った方が効率よく手足のコンビネーションフレーズを駆使することが可能です。

基本的なツインペダルフレーズにもかなりかっこいいものが多いです。

また、初心者でもツインペダルを賢く使ってくことは可能です。

詳しくは『ツインペダルの賢い使い方を徹底解説!注意点も補足!』の記事もご覧になってください。

あと、たまのツインペダルとツーバスで演奏のやり方や仕組みについて違いを聞かれることがあります。

ここに関しては結構疑問に思われている方が多いこともわかりました。

結果から言ってしまうと、見た目に違いがあるだけでツインペダルもツーバスも演奏上はほぼ違いはないと言えます。

詳しくは『ツインペダルのメリットとは?ツーバスとの違いを詳しく解説!』の記事もご覧になってください。

ドラムが上達しやすくなる

二個目の理由としては、ドラムが上達しやすくなります。

一般的に、普通にドラム練習するだけでは左足はかなり不器用のままです。

というのも、普通のドラムセットだと左足はハイハットスタンドのペダルに乗せておくのみなので、使用頻度が右足(バスドラム側)と比べて圧倒的に不足しがちです。

ツインペダルを使えば左足を多用したフレーズを練習していくことになるため、左足が不器用すぎる問題が解消され、結果ドラムの上達スピードが格段にあがります。

「そもそも左足は不器用なんだから、やっぱりツインペダルは初心者が扱うのは難しいのでは?」という意見もたまに聞かれますが、ツインペダルの扱い自体は決して難しくはありません。

詳しくは『ツインペダルは難しいと思わない!初心者におすすめの練習方法を紹介!』を参照してみてください。

ドラムがうまう人と思われる

三個目の理由は、ツインペダルを使っているだけで周りからドラムがうまい人に見られます。

シングルペダルなら貸スタジオにもあるので、個人で所有しててもさほど注目をあびることはありません。

しかし、ツインペダルはまだまだ持っている人は多くない印象があるため、持っているだけでドラムに詳しい人=ドラムがうまい人というように思われやすいです。

一度ドラムがうまいと周りから思われると、本当にうまくならないといけないという意識が芽生えてきて上達もしやすくなります。

ツインペダルを使う際の注意点

ここまで読んでくれたあなたなら、ツインペダルを取り入れるべき理由はわかってもらえたかと思います。

ここでは、実際にツインペダルをセッティングする際にいちばん注意すべきポイントを紹介します。

それはズバリ、ハイハットスタンドとの関係性です。

ツインペダルを使うとドラムセットの左足側にペダルがひとつ増えるため、必然的にハイハットスタンドのペダルとの位置関係を調整しなければならなくなります。

おすすめの解決方法としては、ツインペダル設置に適したハイハットスタンドを使用すること。詳しくは『ツインペダルとハイハットのセッティングで苦戦しないための方法』
『おすすめハイハットスタンド3選!機能性重視が良い理由も紹介!』

初心者におすすめの厳選ツインペダル

最期になりますが、おすすめのツインペダルを紹介しておきたいと思います。

どのメーカーのツインペダルも素晴らしいですが、tkdがいちばんおすすめするのはDW9002PCというツインペダルです。

DW ( ディーダブリュー ) / 9002PC

踏みやすさと扱いやすさがどのペダルよりもあり、初心者から上級者さらにはプレイスタイルすらも選ばないオールラウンダーなツインペダルです。

もちろんtkdもこのツインペダルを使ってます。

他にも良いツインペダルを知りたい方は『ツインペダルおすすめ5選!初心者向け使いやすさ重視!』の記事をご覧になってください。

【まとめ】ドラムを初めて早いうちからツインペダルに慣れておいた方が良い

ドラム含め楽器全般に言えることですが、練習量と場数を増やせば初心者からでもはやくうまくなれます。

その練習量を増やすためのモチベアップと演奏時の効率化を図るうえでも、初心者のうちからツインペダルを使用していくことは理にかなっていると言えます。

どんどんツインペダルを使い込んで、ドラム生活をエンジョイしていただければと思います。

スポンサーリンク