【ドラマー必見】格安スタジオの見つけ方を公開!バンド練習に最適!

こんにちは、tkdです。

自分は学生時代に活動とドラム練習にばかり明け暮れてました。

大学サークルの部室にはドラムセットはもちろん、機材が一通りそろっていてなおかつ料金がかからない(当然)ってことで、朝から晩まで入り浸って練習してましたね。

そんな恵まれた環境にいたせいか、社会人になってスタジオ借りるときに料金高すぎ!って感じるようになってしまったわけですよ。

具体的にいうと、

個人錬(1人利用)で1時間500円とか、

バンド練(人数何人でも可)で1時間2000円とか、

結構しますよね( ;∀;)

絶対世の中のバンドマンはお金ばっかりかかってることだと思います。

でも、いろいろ調べてみるとかなり安いスタジオって見つかるもんなんですよね。

そこで今回は、オススメのスタジオの見つけ方を紹介します。

スポンサーリンク

『公共施設』の音楽スタジオを検索すべし!

結論から言ってしまうと、公共施設を利用することをおすすめします。

スタジオっていうと、ライブハウス併設のスタジオや音楽スタジオ専門のところをイメージしてしまうと思おうんですけど、ちょっと視点を変えて『公共施設』で検索してみてください。

今住んでいる地域以外にも、近隣の施設で検索してみると意外に格安で借りれるところが見つかりますよ。

スポンサーリンク

自分が実際に使ってる公共施設の音楽スタジオ『ガクト館』

ちなみに、自分が実際に使ってる公共施設は『ガクト館』ってところです。

ミューカルがくと館/郡山市公式ウェブサイト

ここを見つけてからはずーーーーっとここばかり使ってますね!

料金がとにかく安い!

とにかく料金が破格!

表見てもらうとわかるんですけど、いつも『練習室3』ってとこを使てるんですが、午前の部『9:00~13:00』の4時間使って300円!

これは安すぎる!

今までスタジオに1時間500円払ってたのはいったい何だったのか!?

施設内がキレイで清潔!

公共施設だけあって、室内はとてもキレイ!

結構スタジオって汚いイメージ(というか実際にたばこの臭いとかで汚い)ですけど、そういったのは皆無ですね。

このガクト館も、朝一でいくと掃除のおばちゃんがキレイに清掃してくれてたので、とても気持ちが良いですね!

公共施設を借りる際の注意点

ここまでステマかってくらいべた褒めしたわけですけど、一応注意点も紹介しますね。

まず、こんだけ安いので使いたい人が群がります

なので、練習計画をきちんと作って早めに予約を入れましょう。

数日前に予約入れようとしてもほとんど埋まってしまってます。

あと、備え付けの機材関係は前もって確認すべきです。

このガクト館でさえ、ギターアンプはゴミレベル下位モデルしか置いてないので、持ち込み必須になる場合もあります。
(ただ音出せればよい、ドラム練習だけできれば良いなら話は別ですが。)

まとめ

ちょっと視点を変えるだけで、意外と簡単に格安スタジオというのは見つかるものです。

今回の内容を是非参考にしてもらえたら幸いです。

【この記事のまとめ】

  • 最寄りの公共施設を調べてみる
  • 公共施設は清潔で綺麗が保たれている
  • 予約は早く埋まってしまうので、余裕を持った予定をたてよう
  • 設置機材は前もって調べておこう(施設HPに記載がある)

もしも格安スタジオが最寄りになかったら電子ドラム導入も考えよう

公共施設などの格安スタジオを調べたけど最寄りにそんな施設なかったという場合には、自宅に電子ドラムを導入してみるのも考えてみてはいかがだろうか。近年の電子ドラムは質が向上してきており、価格もリーズナブルになってきたと言える。他人が使った後のドラムを叩くこともないため、コロナ禍においてはかなり重宝できるアイテムといえるでしょう。

スポンサーリンク